KuCoin(クーコイン)の2段階認証と入金方法を画像付きで超わかりやすく解説!!

今回はKuCoinの2段階認証と取引方法を解説します。

まだKuCoinのアカウントを開設してないよって人はこちらの記事をご参考下さい。

【第二のバイナンス!?】KuCoin(クーコイン)の登録方法を画像付きで超わかりやすく解説!!

 

2段階認証の設定

 

まずはKuCoinにアクセスして入金の前に必ず2段階認証を済ませておきましょう。

1.「設定」をクリック。

2.「グーグル2ステップ」をクリック。

3.スマホのGoogle認証アプリで②のQRコード読み込みます。

まだ認証アプリをお持ちでないなら「Authenticator」がオススメです。(無料です)

認証アプリでQRコードを読み込むと6ケタのコードが発行されるので、③の項目に入力して「提出」をクリック。

以上で2段階認証の設定は完了です。

 

KuCoinの使い方

1 まずはBTC(ビットコイン)をKuCoinに送金

KuCoinは海外の取引所ですので直接日本円で購入することはできません。

ここでは主にBTC(ビットコイン)かETH(イーサリアム)建てで取引することになります。

まずは国内の取引所(コインチェックやザイフなど)でBTCかETHのどちらを購入してKuCoinに送金しましょう。

「資産」をクリック

 

今回はBTCを入金するので、BTCを見つけて右側にある「入金」をクリック。

BTC入金用アドレスへコインチェックなどの国内の取引所からBTCを送金すれば完了です。

BTCは入金の反映までに少し時間がかかるので気長に待ちましょう。

 

2. 通貨の購入方法

BTCの入金が確認できたら「マーケット」をクリック。

 

今回は例としてKCS(KuCoinShares)をBTC建てで購入します。

「KCS/BTC」をクリック。

 

買収 KCSの欄のベストプライスの数字をクリック。または割合のバーで購入枚数を調整。

金額を確認して問題ないようであれば買収をクリック。

 

購入方法の解説は以上となります。お疲れ様でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。