Aliexpressでオトクに個人輸入できる裏ワザを紹介する

どうも、チンパンジーまさるです。

 

今や世界中で大人気の海外通販サイトであるAliexpress(アリエクスプレス)。

ノーブランド品や珍しい商品を激安価格で購入できるので、個人輸入から輸入転売まで色々とお世話になっている日本人はかなり多いでしょう。

そんなAliexpressでオトクに買い物ができる裏技があるのはご存知でしょうか?

今回は知らないと損をする、Aliexpressでオトクに買い物をする方法を解説していきます。

スポンサーリンク

楽天rebates経由で購入するとキャッシュバック!

Aliexpress(アリエクスプレス)で買い物をするときは、楽天Rebates(リーベイツ)を経由をして購入することをオススメします。

なぜなら、経由して購入するだけで最大で3.5%分のキャッシュバックが受けられるからです。

 

ちなみに楽天Rebatesは、楽天が運営するキャッシュバックサイト。

提携しているショッピングサイトへ楽天Rebatesを経由して買い物をすることで、購入金額の数%がキャッシュバックされます。

もちろん登録費、会費等は無料なのでご安心下さい。

 

「どうせ面倒な手順でもあるんでしょ?」

と思われたかもしれませんが、キャッシュバックを受ける手順はとっても簡単です。

楽天rebatesでの手順

  1. 楽天Rebatesにアクセス
  2. 楽天RebatesでAliexpressを検索
  3. 【ストアにすすむ】をクリック
  4. 後は普通に買い物をするだけ
  5. 後日キャッシュバックが発生

ねっ?簡単でしょ?

楽天Rebatesをブックマークしておけば毎回20秒以内で終わる作業です。

今後もAliexpressで買い物をするなら、実質割引価格で買い物ができる楽天Rebatesを活用することを是非ともオススメします。

 

今なら【楽天Rebatesに新規登録後、30日以内に提携サイトで合計3,000円以上の買い物】をすると、初回特典で500円分の楽天スーパーポイントが貰えるキャンペーンも開催中です。

楽天Rebates(リーベイツ)無料登録はこちら

キャッシュバックの詳細

楽天Rebates経由で購入した場合のキャッシュバック率は商品カテゴリーによって異なり、最大で3.5%最低でも1.2% となかなかの還元率だと思います。

最低の1.2%でも、3万円の輸入スマホをAliexpressで購入すると900円分も還元されますからね。

 

ちなみに発生したキャッシュバックは現金ではなく、楽天スーパーポイントで付与されます。

「なんだ楽天でしか使えないポイントか・・・」

と思われたかもしれませんが、楽天スーパーポイントは幅広いサービスで利用ができ、実質現金のようなポイントです。

 

マクドナルドやミスタードーナツ、大戸屋などの楽天加盟店での支払いにも使えるため、使い道に困る事はないでしょう。

それらのチェーン店も利用しないのなら【ANAのマイルに交換楽天証券でポイントを使って積立投資、ふるさと納税をする】のもアリですよ。

楽天スーパーポイントのオススメの使い道は以下で解説しています。

ちなみに、ポイントが付与されるタイミングはショップや購入時期によって左右されます。

Aliexpressのキャッシュバックがいつ付与なのか明記はされていませんが、だいたい月末or翌月末に付与されると思って大丈夫です。

 

それと1ヶ月で受け取れるポイントは5000ポイントまでの制約がありますが、一般の消費者にはほとんど関係ありません。

Aliexpressのキャッシュバック率は最大で3.5%なので、1ヶ月で約17万円買い物をしないと5000ポイントに届かないため、輸入転売でもしてない限りこのデメリットは気にならないでしょう。

 

他にも楽天Rebatesでは【GU(ジーユー)、UNIQLO(ユニクロ)、Qoo10(キューテン)、iHerd(アイハーブ)、ebay(イーベイ)】などなど・・・

現時点で400件以上ものオンラインストアと提携しており、登録費・月額費用も無料なので、ショッピング好きならとりあえず登録しておいて損はありません。

楽天rebates(リーベイツ)登録はこちら

楽天カード+楽天Rebatesでさらにオトク!

ちなみにAliexpressでの支払いは楽天カード決済がオススメです。

楽天カードは基本還元率が1%のクレジットカードなので、Aliexpressでの購入代金の1%が楽天スーパーポイントとして還元されます。

 

楽天Rebates(リーベイツ)と組み合わせることで、

【楽天rebatesのキャッシュバック+楽天カード(1%)】の楽天スーパーポイントが付与されるので、楽天ポイントを貯めたい人にとってはオススメの組み合わせです。

 

注意点として、AMEX(アメックス)ブランドの楽天カードはAliexpressの決済に対応していません。

Aliexpressで使えるブランドは【VISA、MASTER、JCB】となっているので、その点はお気をつけ下さい。

年会費無料の楽天カード発行はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください