【クラウドワークス】初心者でも月1万円稼げる!おすすめの案件とコツを紹介しよう

どうも、チンパンジーまさるです。

 

コロナの影響で在宅ワークの需要が高まっており、そのなかでも最近注目されている副業がクラウドソーシングです。

クラウドソーシングとはインターネットを介した業務委託のことで、様々な在宅ワークを請け負うことができます。

クラウドソーシングが注目されている理由
  • 自宅から出なくても仕事ができる
  • やる気次第でいくらでも稼げる
  • 時間の融通が利きやすい

そんなクラウドソーシングのなかでも、個人的にオススメなのがクラウドワークスというサービス。

【アンケート、データ入力、記事作成、翻訳、イラスト作成、ネット声優、動画編集、プログラミング】などなど・・・

利用者数が多く、掲載されている案件は非常に豊富。

在宅ワーク未経験者から、プロのフリーランスまで幅広く収入を得ることが可能です。

 

今回はそんなクラウドワークスで「月1万円稼ぐ」ためのコツと、初心者にオススメの案件を紹介していきます。

スポンサーリンク

まずはタスク形式の案件に応募しよう

タスク形式

クラウドワークスの案件には【タスク形式】【プロジェクト形式】の2種類が存在します。

登録したての状態であるならば、まずは【タスク形式】の案件から受注することをオススメします。

タスク形式がオススメな理由

  • 仕事前の審査が緩い
  • 作業後に非承認とされることが少ない
  • スキル無しでも稼げる案件が多い

タスク形式はいわゆる単発の仕事。

1つ案件で大量に募集をかけていることが多く、作業前の審査が省かれていたり、納品後に非承認(やり直し)とされることが少ないです。

案件自体も「アンケート」や「データ入力」など、専門的なスキルを必要としない作業が多いので在宅ワークデビューにはもってこいでしょう。

 

その代わりに報酬は低めの設定となっているので、1万円稼ぐにもある程度の数をこなす必要があります。

時給換算すると悲惨ですが・・・言ってしまえばスキルを問わない在宅ワークって、内職みたいなものですからね。

「スキル無しでも月3万円!」などを求めているなら、別の副業を探したほうがいいかもしれません。

プロジェクト形式

タスク形式が単発の求人に対して、プロジェクト形式」は中〜長期の案件がメインとなっています。

チャットや通話などで事前に打ち合わせをしてからの作業が多いので、もはや立派な業務委託とも言える案件ですね。

プロジェクト形式の特徴

  • 長期の仕事が多い
  • タスク形式よりも報酬が高め
  • スキルや実績がないと採用は難しい

その代わりにタスク形式よりも報酬が高く、継続的に仕事を回してくれるので稼ぎやすいというメリットがあります。

例として、Webライティングの案件では1記事2000円くらい稼げるので、月3万円超えも余裕で視野に入ります。

 

ただし、基本的に能力重視の少数採用で倍率が高めとなっているため、何らかのアピールポイントがないと採用は厳しいでしょう。

最初はタスク形式の案件を多くこなして、実績と評価数を稼いでから「プロジェクト形式」にステップアップするのが王道ですね。

初心者でもできる!オススメの案件とは?

アンケート

「とりあえず何から挑戦すればいいんだろう?」

という人は「アンケート」から挑戦してみるといいでしょう。

作業自体は数分で終わりますし、スキルなしでも稼げて、承認率も高いのでスキマ時間で堅実に稼ぐことができます。

注意点として、1件あたりの単価が低いので、とにかく数をこなさなくてはなりません。

なかには作業時間に見合ってない搾取のようなアンケートもあるので、なるべく高単価なものに絞って効率良く稼ぐことが重要になります。

 

月5000円くらいならアンケートだけで稼ぐことは可能ですが、それ以上となると流石に厳しいので、次に紹介する「ライティング」などと並行して行うといいでしょう。

ライティング

テーマに沿った簡単な記事を執筆する「ライティング」の案件もオススメです。

タスク形式ならだいたい1000文字程度で、初心者が悩みながら書いても1〜3時間程度で終わる案件が多いですね。

例えば、マンガが好きな人なら以下のような案件を受注してみるといいでしょう。

こちらも時間と効率の勝負になりますが、アンケート形式よりも単価が良いため1万円程度なら達成しやすいです。

ある程度、実績を積んだらプロジェクト形式のライティングに応募して、継続的な依頼と報酬UPを目指すといいでしょう。

コンペ形式の案件

  • 「企業ロゴのデザイン提案をお願いします!」
  • 「YouTubeのチャンネル名の提案をお願いします!」

などのような、デザインやネーミングで稼げる案件(コンペ形式)も存在しています。

 

1件あたりの報酬は数千円〜数万円とかなり高額ですが、この手の案件は応募が殺到して倍率がエゲツないことになりがちです。

当然、採用されなければ報酬は発生しないので、あくまでも片手間で挑戦するくらいの感覚がいいでしょう。

発送代行

ヤフオクやネットショップなどの「発送代行」もオススメです。

事前に商品と梱包材を受け取って、指示が出たらその商品を梱包してヤマトや郵便局に持っていくだけ。

案件によっては、顧客に定型文を送信したりなども加わりますが、基本的にマニュアル化されているので未経験の人でも問題ないと思います。

 

商品や梱包材で自宅のスペースが狭まる、指示が出てから24時間以内に発送などの条件がネックになる人も多いでしょうが・・・

スキル無しでも月1〜2万円くらい稼げると考えれば美味しい案件だと言えるでしょう。

 

クラウドワークス登録はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください