楽天の期間限定ポイントのオススメな使い道を紹介する

どうも、チンパンジーまさるです。

 

楽天で買い物をしていていたら、いつの間にか貯まっている期間限定ポイント。

「使い道がよくわからない」

「どうせ楽天の買い物でしか使えないんでしょ?」

という認識のまま使い切ることなく失効させてしまっている人、結構多いのではないでしょうか?

 

もしそんな状況なら非常にもったいない。

強い言い方をすると、お金をドブに捨てているのと全く変わりません。

期間限定とは言えど使い道は非常に多く、実質現金みたいなものですからね。

 

1ヶ月後に1000ポイント失効するということは、

「1ヶ月後にあなたの財布から1000円が消滅します」

と言われているのと同じレベルだと思っています。

 

自然消滅するくらいなら何でもいいので使いきりましょう。

今回は楽天の期間限定ポイントを消化する、オススメの方法を解説していきます。

スポンサーリンク

楽天KOBOで電子書籍を購入する

個人的に一番利用している消化方法が、楽天KOBOで電子書籍を購入すること。

電子書籍版のマンガや小説だと400〜600円程度で買えるので、期間限定ポイントを消費して実質無料で読書ができるからです。

 

しかも楽天Koboで1000円以上買い物をすれば、SPU(ポイントプログラム)によって楽天市場での還元率が+0.5倍になる特典もあります。

余っている期間限定ポイントがあるなら実質無料で読書をして、ついでに還元率もアップさせてしまいましょう。

楽天Koboについては以下で詳しく解説しています。

コンビニで楽天Pay決済する

楽天が提供しているモバイル決済アプリ“楽天Pay”使うことで、ファミリーマートやローソンなどのコンビニで期間限定ポイントを消費して買い物ができます。

ジュースなどのちょっとした買い物で消化できるので、手持ちの期間限定ポイントが少額であっても消化しやすいのが利点です。

 

支払い方法は、支払い画面に表示されている【すべてのポイント/キャッシュを使う】にチェックを入れて決済するだけ。

自動的に期間限定ポイントから消費してくれるだけでなく、ポイント払いでもポイントが還元されるのが有り難いです。

期限切れで失効するくらいなら、ジュースでもお菓子でも何でもいいので、この方法で使い切るようにしましょう。

飲食店で消化する

楽天ポイント対応店舗で期間限定ポイントを消化することもできます。

多くの飲食店が楽天ポイントでの支払いに対応しているので、期限切れで失効させてしまうくらいならポイントを使ってタダ飯を食べてしまいましょう。

楽天ポイント対応店舗の一例

  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • くら寿司
  • 温野菜
  • CoCo壱番屋
  • PRONTO

自分はよくマクドナルドとココイチで利用しており、支払いの際に「楽天ポイントで支払います」と店員に伝えて楽天ポイントカードを提示するだけ。

もしくはスマホの楽天ポイントアプリを店員に提示する方法でもOKです。

どちらの方法でも優先的に期間限定ポイントから差し引いてくれます。

 

一番てっとり早いのが楽天カードを発行すること。

楽天カード1枚で【クレジットカード、edy(電子マネー)、楽天ポイントカード】のすべての機能が搭載されているので、楽天ポイントや支払いの管理が非常に楽になりますよ。

楽天モバイルの支払いに使う

楽天が提供している格安SIM、楽天モバイルの支払いにも期間限定ポイントが対応しています。

元々の利用料金が安いだけでなく、期間限定ポイントを使って固定費を安くできるのは明確なメリットでしょう。

ポイント払いに設定すれば、自動的に期間限定ポイントから利用料金を差し引いてくれるので、使い忘れ防止にもなります。

 

それだけでなく、楽天モバイルは契約しているだけで楽天市場での還元率が2倍になる特典もついています。

これによって更にポイントが貯めやすくなるので、楽天市場でよく買い物をする人なら他社からの乗り換えも検討するべきでしょう。


 

楽天マガジンの月額費用にする

楽天マガジンという電子書籍読み放題サービスの支払いにも期間限定ポイントが使えます。

月額料金は380円(税抜)と安めなので、勝手に貯まる期間限定ポイントだけで支払いをしやすいのが有り難いですね。

 

この手の読み放題サービスはKindle Unlimitedなど他にも多数存在していますが・・・

楽天マガジンは雑誌に特化しているので、雑誌好きには特にオススメなサービスとなっていますよ。


ふるさと納税をする

特に使い道がないなら、ふるさと納税で消費する方法もあります。

なんと!楽天市場でのふるさと納税では、期間限定ポイントでの納税に対応しているんですよ。

 

ちなみに“ふるさと納税”とは、

納税した額に応じて所得税・住民税が控除され、納税した自治体から特産品などのお礼が貰える制度です。

 

要は期間限定ポイントで節税ができて、しかも特産品が貰えるという事です。

普通に考えてお得すぎるので、使い道がないからと失効させてしまうくらいなら、ふるさと納税してしまいましょう。

 

楽天市場で買い物をする感覚で返礼品を選ぶことができるので、難しいと感じることはないでしょう。

5000円以内で納税できる自治体も多いので、期間限定ポイントを消化するのになかなか便利です。

【ふるさと納税】特別栽培 濃厚有田みかん5kg 【減農薬栽培・有機肥料100%のみかんを農家直送】

価格:5,000円
(2019/6/22 15:09時点)
感想(4件)

本来ふるさと納税は始める際の手続きが面倒なのですが、楽天会員なら面倒な手続きが省略されるのもメリットです。

 

さらには、期間限定ポイントで納税しても通常どおり楽天スーパーポイントが還元されるため、他サイトよりも楽天で納税したほうが節税効果が高いのは間違いありません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。