ヤフオク中国無在庫転売で悪い評価・クレームを回避するコツを伝授する

どうも、チンパンジーまさるです。

 

ヤフオク中国無在庫転売のデメリットの1つとして、ユーザーから悪い評価をつけられやすいという問題があります。

ヤフオクでは海外発送自体は公式で認められているものの、特殊な取引形態のため不慣れなユーザーから不信感を買いやすいのが原因です。

そのため、何も対策をせずに中国無在庫に手を出せば、あっという間に悪い評価の嵐が吹き荒れることでしょう。

今回はヤフオク中国無在庫で落札者からの悪い評価を回避するコツを伝授しようと思います。

ヤフオク中国無在庫転売って稼げるの??メリットとデメリットを解説する

悪い評価が増えるとどうなるの??

ヤフオクの中国無在庫業者で200件中40件が悪い評価といった散々なアカウントよく見かけますが、このようなアカウントは何も対策していないのだと思われます。

悪い評価が大量についてしまうと警戒されて売れにくくなるだけでなく、アカウント停止のリスクも高まります。

 

現在のヤフオクは昔みたいにアカウントを半永久的に量産できる訳ではないので、アカウントを使い捨て感覚で運用するのは危険です。

複数アカウントで無在庫出品するにしても、作れるアカウントの数に限りがある以上1つ1つのアカウントを大切に運用するべきです。

海外発送であることをわかりやすく記載する

落札後に中国から輸入する都合上、取引完了まで3週間近くかかるため、事前に海外発送である旨を商品説明に記載する義務があります。

仮に海外発送であることを記載せずに出品すれば間違いなくトラブルor返金案件になります。海外発送であることと納期は必ず明記して出品をしましょう

せっかく記載しても最後まで読まない人も多いので一番上の行に記載することをオススメします。

 

“このオークションは海外発送となります。お急ぎのかたはご入札をお控え下さい”

例としてはこんな感じですね。

発送地域を海外に設定するのも忘れないようにしましょう。ここが国内のままだとクレームの元になりますよ。

僕は海外発送であることを過剰なレベルで記載をしているので、届くのが遅いという理由で悪評をつけられたことは1度もないですね。

 

時々商品説明を一切見ずに落札して文句を言ってくる人もいますが、商品説明にしっかりと明記していれば、「こちらは事前に記載していますよ!」って胸を張って反論できます。(喧嘩腰はダメですよ)

だいたいの人がそれで納得してくれますし、中には落札者都合でのキャンセルを申し出てくる人もいますが、報復で悪い評価を付けられたことはないですね。




 

問い合わせを無視しない

問い合わせ対応は転売の基本中の基本ですが、中国無在庫では必ず徹底するべきです。

取引完了まで時間がかかるため落札者がこちらに不信感を抱きやすく、対応が遅れるとクレームに発展しやすい傾向があります。

 

納期を事前に記載をしていても「あとどのくらいですか?」といった催促のメッセージがよく届くので、些細な質問にも当日中に返信をして落札者のフォローをしてあげましょう。

対応が遅れる・無視するなどが原因で、納期を守っても不誠実な出品者と評価される危険があります。

仮に納期に遅れるような事があっても、誠実な印象を与えていれば悪い評価をつけられる可能性はグンっと下がりますよ。

 

たまに暴言や嫌味を言ってくる人もいますが、こちらも煽り返すようなことはしてはいけません。あくまで紳士的な対応を心がけるべきです。

もし相手が一方的に騒いで話が通じなさそうな人だと感じたら、さっさと返金してしまいましょう。

どうせ最後まで取引をしても悪い評価を付けられるのがオチなので付き合うだけ時間のムダです。

どれだけ顧客第一主義で対応していても、いつかはそのような人間に遭遇します。その時は運が悪かったと諦めましょう。

送料が高すぎる

現在のヤフオク中国無在庫では落札価格ではなく送料で稼ぐのが主流です。

Aliexpress仕入れだと日本への送料が無料なので、ヤフオクの送料を1000円に設定すればその1000円が丸々利益になります。

それに味を占めて商品は小物なのに送料を4000円などに設定している無在庫業者を見かけますが決してマネをしてはいけません。

 

小物なら海外送料は高くても1500円が限度でしょう。

それ以上に設定すると、

「こんなに送料が高いのにどうしてEMSじゃないの??」

って落札者からツッコまれる危険性があります。

海外発送に詳しくない人でも、小物で4000円も請求されて3週間もかかるって言われたらさすがに不審に思いますよ。というかもはや詐欺に近いですね。

 

ちなみに送料はヤフオクの落札手数料の対象とならない為、高すぎる送料設定はヤフオクから手数料逃れの疑いで警告が入る可能性があります。

1円出品で送料を4000円に設定などは、アカント停止リスクの面でも絶対にやるべきではありません。

【2018年版】ヤフオク無在庫転売の注意点を解説する

最後に

これらの点を徹底すれば悪い評価をかなりの確率で防ぐことは可能ですが、それでも絶対に防げるという訳でもありません。

 

よくあるのが商品が気に入らないという理由で悪評をつけられることです。

アマゾンの商品レビュー感覚で評価する人もいるので、付けられてしまったら運が悪かったと思いましょう。

第三者から見て「変な落札者に遭遇したんだな」と思われるような内容の悪評であればノーカウントのようなものです。

 

「連絡しても無視された!」など、こちらの過失での悪評はヤフオクのユーザーだけでなく運営からの信用も失うことになります。

無在庫だけでなくヤフオクで長く稼ぎたいのであれば、誠実な出品者であることを心がけましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。