サルでもできる!ヤフオク評価数の簡単な稼ぎ方!

どうも、チンパンジーまさるです。

 

今回はヤフオクの評価数の稼ぎ方を解説しようと思う。

ヤフオクではメルカリと違って評価数がかなり重要となる。

 

なぜヤフオクでは評価数がそんなに重要かというと

  • 新規や評価が少ないアカウントでの入札お断りが多い
  • メルカリより複雑な面もあり出品者の信用が重視される
  • 大量出品、無在庫転売などで運営に目をつけられやすい

 

評価が集まってないうちはロクに買い物すらできず非常に不便に感じるであろう。

買い物ができないということは仕入れにも使えないということだ。

 

よくメルカリはトラブルが多いというが、ぶっちゃけヤフオクも同じくらいトラブルが多い。

新規は取引を理解していないなどトラブルの原因になりやすく、評価が低い内は避けられる傾向がある。

自分も新規アカウントからの入札があると正直身構えてしまう。

 

 

もし今後ヤフオクで輸入転売や無在庫転売で稼ぐつもりなら、個人的に評価が最低限50はないと厳しいと思っている。

入札者から信用がない状態だと値下げしても売れず在庫を抱える危険があり、無在庫なら運営からも信用がないので即アカウント停止の危険がある。

 

輸入転売や無在庫転売を始めるのであれば面倒だが、まずは評価を稼ぐという下積みが最重要である。

 

そんなときは相互評価を利用することをおすすめする。

相互評価出品とは?

相互評価出品とは、出品者と落札者が評価をつけ合うことを目的とした取引である。

実際に見た方がわかりやすいと思うのでヤフオクで「相互評価」と検索した画像をご覧頂きたい。

このように画像などの電子データやポイントなどを出品しているユーザーが多く、どれも1〜10円程度と非常に安価である。もちろん電子データなので送料もかからない。

つまり1評価あたり1円〜10円で購入できるということだ。相手も評価を増やすことを目的で出品しているので、購入すれば必ず評価をつけてもらえる。

100円あれば100評価を一気に稼ぐことができるので、評価が集まっていないのであれば是非この相互評価をおすすめしたい。

 

ただしこの相互評価、注意点が2つある。

 

ひとつは同じ出品者からの評価は1度しかカウントされないこと。

1度取引した出品者では2回目以降は評価数を増やすことができない。間違ってまた落札しないように検索欄から除外してしまおう。

方法は、出品者IDの左側についているマイナスマークをクリックすると除外することができる。

 

2つめは一気に評価を集めすぎないこと。

運営に不正な評価集めと判断されたらアカウント停止になる可能性がある。

相互評価は1日10件程度に留めておいたほうがいいだろう。




 

まとめ

ヤフオクのみならず評価数は信用とも言える非常に重要な要素。

評価数100の人と評価数1の人では、当然売れ行きに大きな差が出てしまうだろう。

これからヤフオクで輸入転売や無在庫転売を始めるのであれば、今回紹介した相互評価を利用して万全の状態で臨んで頂きたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。