ルール改定後のヤフオクが超絶めんどくさい!新ルールでの改悪点を解説する 

2018年3月1日にヤフオクが大幅に仕様変更してから1ヶ月経過したので、感想を述べたいと思う。

ちなみに変更点は以下の通り

 

  • 決済手段がyahooかんたん決済のみに変更
  • 落札者が受取連絡をしないと入金されない

 

ヤフオク側はメルカリを意識してこのような仕様変更をしたつもりなのだろうが、僕らのような転売ヤーにとっては完全に改悪でしかない。

正直メルカリでいいんじゃね?と思ってきたほど。

完全にメルカリの下位互換です。本当にありがとうございました。

ルール改定後の問題点

売上金がなかなか引き出せなくなった

これまでのヤフオクは落札者が入金した時点ですぐ売上が確定し引き出すことが可能あった。

しかし改定後はメルカリ同様、落札者が商品の受取連絡をしなければ売上金を引き出すことができなくなった

 

このルール改定で一番問題なのが、受取連絡をしないユーザーが非常に多いところ。

これまでは受取連絡も評価も任意であったため、受取連絡をする文化がヤフオクには根付いていないのである。そもそもルール改定自体が出品者くらいしか気に留めていない気がする。

なのでこれまで同様商品が届いても受取連絡をしてくれないので、なかなか売上金を回収できない。

受取連絡を促すメッセージを送っても支払後は取引画面すら見ない人が多いので、あまり効果がないように感じた。

発送後14日受取連絡がない場合は自動的に入金されるという救済措置はあるが、さすがに遅すぎる。

今やメルカリでは【お急ぎ振込】の登場でどんどん売上を引き出して回転させることも可能だというのに、1商品つき2週間たたないと売上を引き出せないとは何事であろうか?

 

売上を即座に回収できるというヤフオクの最大のメリットが失われてしまった。

クレジットで商品仕入れている人は支払い日に間に合わない可能性だってある。

手持ちの資金が少ない人はしばらくはメルカリをメインで利用するほうがいいだろう。

yahooかんたん決済が強制化

地方銀行を取り扱うなど他の出品者との差別化ができる点ではあったのでやや残念ではある。

自分は一度もないが、振込金額を誤魔化されるなどのトラブルが多かったらしいのでここの変更は仕方がないかなぁとは思ってる。

一応、地味な改善点としてかんたん決済のページから返金が楽に行えるようになってはいる。




 

まとめ

散々批判してしまったが、受取連絡の問題は時間が解決してくれると思っている。

ここ最近メルカリも売上金での購入がポイント制になったりなど、国からマネーロンダリングに関しての指導がうるさいのであろうというのが伺える。

とはいえヤフオクのシステムがメルカリ化してしまった以上、もはやメリットが手数料が安いくらいしか見当たらなくなったのは事実。

自分はしばらく資金の回転率の点でヤフオクを離れてメルカリをメインで利用するつもりだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。