輸入転売は円高・円安なんて気にしない方が稼げる

どうも、チンパンジーまさるです。

 

みなさんは輸入転売での仕入れ際に、円高・円安の為替情報は気にしていますか?

ご存知でしょうが、輸入は円高になるほどお得になるので、円高相場で仕入れるのが一番理想ではあります。

 

この記事を書いた2019年3月の時点では1ドル=113円とやや円安相場ですが・・・

リーマンショックやヨーロッパ金融危機のときは1ドル=約80円と、世界経済的に問題はあったにしろ輸入がかなり捗ったであろう時期もありました。

(当時はまだ輸入に興味がなかったので、本当に捗ったのかは知りません)

 

もちろん、現在でも毎日のように為替は変動しているので、

「今日は円高だから仕入れよう!」

「円安相場だから円高相場になるまで待とう!」

このようにお得なタイミングを狙って輸入している人も多いかと思います。

 

そんな僕も以前までは、為替レートに一喜一憂しながら仕入れていたのですが・・・

ここ最近、輸入転売で為替変動を気にすること自体に“あまり意味がない”ことに気がつきました。

 

今回は、輸入転売で為替変動は気にするべきでない理由をお話していきます。

スポンサーリンク

円高を狙って仕入れるべきか?

「円高の時を狙って仕入れをすればかなり儲かるんでしょ?」

と言われればそうでもないんですよね。

 

何百万円といったビジネスレベルの輸入なら話は別ですが、10万、20万円程度の副業レベルの仕入れであるなら円高・円安の影響は微々たるものでしかありません。

むしろタイムロスになりかねないため、気にするべきではないと僕は思っています。

 

例えば1000ドル(約10万円)仕入れる場合、1円変動しても1000円しか変わらないんですよ。

特に最近は1ヶ月間での変動は1.5円程度なので、円高と円安どちらに動こうが誤差でしかありません。

1円変動した場合の価格

  • 1ドル100円→1000ドル=100000円
  • 1ドル99円→1000ドル=99000円

「1000円得するために何週間も円高相場になるのを待つのか?」

と聞かれれば答えはNOですよね?

円高相場になるまでジッと待っているほうが機会の損失と言えます。

 

また金融危機でも起きない限り、すぐには1ドル80円台の相場には戻らないでしょうし、何ヶ月・何年も円高相場になるのを待つのも論外です。

 

僕はFXのために為替情報は毎日チェックしていますが、輸入転売での仕入れの際は為替は完全にスルーしています。

だって、「明日はもっと円高になるかも」なんて考えてたら一生仕入れができないですからね。

輸入転売での仕入れの際は、円高・円安は気にせずドンドン仕入れたほうが間違いなく稼げます。

クレジットは決済確定日のレートが適用される

輸入転売での仕入れは現地仕入れでもしない限り、Aliexpress(アリエクスプレス)などの海外通販サイトがメインだと思います。

海外通販での決済手段は、基本的にクレジットカードPayPalのどちらかです。

 

そんな海外通販でのクレジット・PayPal決済の際に多くの人が勘違いしやすいのが・・・

「今日は円高だから購入しよう!」という考え方。

残念ながらこの考え方は、あまり意味がありません。

 

なぜなら海外通販でクレジットカード決済する際は、決済日のレートではなく、決済確定日のレートが適用されるからです。

要は、注文してから数日後のレートが適用されるため、「今日は円高だから仕入れよう」という考えは意味がないんですよ。

 

決済日は円高でも、クレジットの決済確定日には円安に動いているかもしれないですからね。

それすら予測できるのなら輸入転売よりFXのほうが間違いなく稼げるでしょう。

円高・円安は気にせず仕入れるべし

「クレジットの決済確定日に、大幅に円安に動いて利益が吹き飛んだらどうしよう・・・」

と思われた方もいるでしょうが、そこは心配する必要はありません。

 

前述したように、ここ最近は1ヶ月かけて1.5円程度の変動しかないからです。

つまり1000ドル(約10万円)決済後、クレジットの決済確定日に急激な円安に動いていたとしても1500円程度の損失で済みます。

10万円分も仕入れて、「1500円も取り分が減ったらやっていけない!」なんてことはまずないですよね?

 

過去の例で、リーマンショックの時などは1日で4円も動いたことがありますが、それでも1000ドルで4000円程度しか損失は出ません。

さすがに4000円となると痛いですが、滅多に起きる事でもないので完全に運が悪かったと思いましょう。

 

最後にまとめると、副業レベルの輸入転売なら円高・円安を気にする必要は全くありません。

たまたま円高相場に乗れればラッキー程度に考えたほうがいいです。

為替情報は無視して、ドンドン仕入れて回転率を上げるほうが間違いなく稼げますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。