輸入転売でおすすめの仕入れサイトを6つ紹介する

どうも、チンパンジーまさるです。

 

輸入転売を始めたての初心者でまず壁に詰まるのが、

「どこから仕入れたらいいのか?」

という仕入先の問題だと思います。

 

当たり前ですが、仕入先が見つからないことには転売を始められませんからね。

今回はそんな輸入転売初心者にオススメの仕入先を6つ紹介していきます。

スポンサーリンク

Aliexpress(アリエクスプレス)

Aliexpress(アリエクスプレス)は卸売価格で海外製品の購入ができる通販サイトです。

中国の通販サイトではありますが、我々のような外国人をターゲットとしており日本人でも簡単に輸入ができるシステムとなっています。

Aliexpressの特徴

  • 日本語対応
  • 日本のクレジットカードOK
  • 日本へ直接発送して貰える
  • ほとんどの商品が送料無料

一度使ってみればわかると思いますが、「本当に海外のサイトなのか?」と思うほど便利なサイトなので、輸入初心者には特にオススメのサイトです。

特に送料無料で日本に直接発送してくれるのがありがたいので、中国無在庫の仕入先としても人気ですね。

淘宝網(タオバオ)

タオバオは同じく中国の通販サイトですが、完全に中国人向けのサイトなので輸入の敷居はやや高めです。

Aliexpressと違って日本に直接発送してくれないので、転送会社などを利用して日本に輸入するのが一般的な方法となります。

タオバオの特徴

  • 言語は中国語のみ
  • 日本へ発送してくれない
  • 代行会社か転送会社必須
  • Aliexpressより品揃えが豊富
  • Aliexpressより安い

正確に言うと、日本に発送してもらうこと自体は可能なのですが、禁制品という厄介なルールがあるので転送会社を通して輸入することをオススメします。

禁制品についての詳細は過去の記事をご参考下さい。

敷居が高いのは事実ですが、Aliepxressよりもタオバオのほうが安くて品揃えも豊富です。

本格的に輸入転売で稼ぐつもりなら、タオバオは欠かせない存在だと思います。

Wish(ウィッシュ)

Wish(ウィッシュ)はAliexpressのように格安で中華製品を購入できるサイトです。

ちなみに運営元は中国ではなくアメリカの企業です。

 

元々はアメリカ人が利用するフリマアプリだったらしいのですが、現在は何故か中国人出品者しかいません(笑)

怪しさ満載ですが何度か利用して一度もトラブルは起きていないのでご安心を。

Wishの特徴

  • 商品の大半は中国製品
  • 出店しているのは中国の業者
  • アメリカからではなく中国から発送
  • 日本に直送してくれる
  • 日本語対応
  • 日本のクレカOK

このように使用感としてはAliexpressとほぼ同じですね。

同じ商品でもAliexpressより安いものもありますが、基本的に送料が有料(数百円程度)なのでAliexpressのほうに軍配が上がるかな?

と言った感じですが、セールや割引クーポンの配布時はAliexpressよりも安く買えるチャンスなので、一応覚えておいて損はないサイトです。

Qoo10(キューテン)

Qoo10(キューテン)はebay japanが運営する通販サイトです。

主に韓国系の雑貨や衣類を激安価格で購入できるため、最近流行りの韓国ファッション(オルチャンファッション)の仕入先として人気です。

Qoo10ではタイムセール、共同購入割引、クーポンの配布と毎日のように割引セールが行われており、タイミングが合えばかなりお得な価格で購入ができます。

 

韓国ファッションはメルカリの売れ筋ジャンルの1つですが、Qoo10は基本的に中国か韓国からの発送で2〜4週間ほどかかるため無在庫とは相性が悪いです。

先に在庫を仕入れてからメルカリに出品しましょう。




 

米Amazon(アメリカのアマゾン)

米アマゾンを使うことでアメリカ製品の輸入が可能となります。

アメリカ限定の商品は多く存在しており中国輸入より利益率も高いのでオススメです。

2018の4月にインターナショナルショッピング機能が追加され、以前よりは輸入の敷居が下がりました。

まだ日本語化はされていませんが使い方は日本のアマゾンと全く一緒なので、英語が読めなくても迷うことはないでしょう。

ほとんどの商品は日本へ直送できますが、海外発送に対応していない商品に関しては転送会社を使う必要があるのがやや難点ですね。

 

米アマゾンでの購入方法については以下で解説しています。

ebay(イーベイ)

ebay(イーベイ)は通販サイトではなく国際オークションサイトになります。

世界中のユーザーが利用しているサイトなので、とにかく品揃えが豊富なのが特徴です。

ヤフオクのように不用品処理で出品しているユーザーが多く、探せば掘り出し物がザックザクと見つかりますよ。

 

ただ、日本語に対応してなかったり、支払いはpaypalが必須、日本発送不可の出品者も多いなど、初心者にはやや敷居が高いのが難点ですね。

それだけでなく、ebayでは頻繁に仕様変更が行われるため、困ったことがあってもネットの解説記事では情報が古くて役に立たないことも多々あります。

 

そんな人にオススメなのがセカイモンというサービス。

セカイモンを利用することでebayの商品を誰でも輸入できるようになります。

セカイモンのここがオススメ!

  • ebayに登録しなくても商品を輸入できる
  • 日本語で商品検索可能
  • 日本のクレジットカードで決済可能
  • トラブルが起きてもセカイモンが仲介してくれる

特にebayではトラブルが起きたときに英語ができないと解決が非常に困難です。

セカイモンなら購入した商品に不具合があった場合でも、セカイモンが出品者とのやりとりを仲介してくれるので安心してebayの商品を輸入できますよ。

↓セカイモンを利用する↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。