ebayで日本発送不可の商品を輸入する方法を画像つきで解説

どうも、チンパンジーまさるです。

 

「May not ship to Japan」

ebayで欲しい商品を見つけたときに限ってこんな表示がされていないでしょうか?

これは「日本には発送しません」という意味で、

主にアメリカやヨーロッパのセラーの商品に多く見かけます。

 

しかし「日本に発送しない」って書いてあるだけで、

絶対に発送してくれない訳ではありません。

 

単純に“国ごとに送料を設定するのが面倒”などの理由で日本への発送が不可になってしまっているセラーも多いからです。

(実際、ebayの送料設定はかなり面倒です^^;)

 

そんな商品を日本にも発送して貰う方法として転送会社を利用する方法が一般的です。

 

しかし転送会社を利用すると結構なお金がかかってしまうので、

セラーに交渉をするのが一番安上がりでオススメな方法です。

 

交渉というと「難しそう・・・」と思われるかもしれませんが、

実際は「日本に発送して貰えませんか?」とセラーにメッセージを送るだけです。

 

もちろん絶対に日本に発送して貰える保証はありませんが、

お願いすれば大抵のセラーが快く承諾してくれるのでダメ元でも交渉してみる価値はあります。

セラーに交渉する方法

さて交渉のやり方ですが、

「May not ship to Japan」の下にある「Contact seller」をクリックしましょう。

 

このような画面になるのでOtherにチェックをしてContact sellerをクリック。

するとセラーにメッセージが送れるようになるので、

「Hello. I am interested in this your item. Can you send it to Japan?
If it is possible, how much is the shipping cost?」

(こんにちは。あなたの商品に興味があります。日本発送して貰うことは可能でしょうか?

もし可能であるなら送料はいくらになりますか?)

 

このようにお願いをしてみましょう。

面倒なら先程の文章を丸コピーしてもOKです。

 

メッセージを送ったあとは返事を待つだけです。

当然、断られたり無視されることもありますがそのときは潔く諦めましょう。

 

もし相手がOKしてくれて送料に問題がなければ、

日本発送可能に変更してくれるのでいつも通りに購入できるようになります。

 

提示された送料が高いと感じたときは、

「追跡なしでいいから安い方法で送って欲しい」と再度お願いすることで安く発送してくれる時もありますよ。




 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。