【ebay】トレカの海外発送ってどうやるの?初心者向けに徹底解説する!

どうも、チンパンジーまさるです。

 

「ebayでトレカを輸出して一儲けしたい!」

という方、結構多いのではないでしょうか?

 

しかし、ebayを使ったトレカ転売に興味はあるものの・・・

  • 「どうやって発送するのかわからない」
  • 「送料がいくらになるかわからない」
  • 「どうやって梱包すればいいの?」

などの不安な点も多く、なかなか手が出せていない人も多いのではないでしょうか?

そんな人達を対象にトレカの海外発送について詳しく解説していきます。

 

先に記事の内容をお伝えすると、トレカ輸出は航空便での発送をオススメします。

なぜならアメリカまで110円で送れるからです。

スポンサーリンク

トレカの海外発送ってどうするの?

海外発送というと送料がめちゃくちゃ高そうなイメージがありますよね?

確かにEMSなどの国際スピード便を利用すると、トレカ1枚だけでも2000円近くかかりますが・・・

 

冒頭でもお伝えした“航空便”という発送方法を利用することで、なんと!アメリカまで110円で発送できてしまいます。

↓航空便の料金表。

https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdfより引用

ebayでトレカを落札するのはだいたい欧州のユーザーで、航空便は重量が25g以下なら110円で送れます。

トレカ自体が軽いというのもあり、きっちり梱包しても25g以下で済むため、トレカ輸出と航空便は非常に相性がいいです。

 

しかも、航空便なら基本2週間以内には落札者の手元に到着します。

船便(SAL)の倍以上のスピードなので、トレカを発送するなら航空便1択と言っても過言ではないでしょう。

 

強いてデメリットを挙げるならば、航空便には追跡がついていません。

410円の追加料金を払うことで追跡をつけられるので、高額なカードを落札された場合は追跡をつけることをオススメします。

トレカの梱包方法

トレカは非常にデリケートな商品なので、梱包する際は『折れ・防水対策』は必須です。

特に海外は荷物の扱いが荒く、対策を怠ると折れ曲がったカードが落札者に届いてクレームの嵐となる恐れがあります。

 

かといって、過剰なレベルで梱包しても梱包材の重みで送料が高くついてしまうため、あくまでもトレカに合わせた適切な梱包をしなくてはなりません。

トレカ梱包に必要な物

  • 封筒
  • 1重スリーブ
  • 2重スリーブ
  • パウチ
  • セロハンテープ
  • ダンボール

封筒とパウチ、テープは100均で購入できます。

 

カードを入れる1重目のスリーブは汚れから守るだけの役割なので、サイズさえ合っていれば何でもOKです。

僕はカードゲーマーというのもあり、余っている適当なスリーブを使っていますが、家にスリーブがない人は無地の激安スリーブを用意しましょう。

遊戯王サイズだとこちらがオススメ↓

 

ちなみに、カードゲームによってカードのサイズが異なるため、適当に買うと入らないこともあるので注意してください。

遊戯王カードのサイズ:横59mm×縦86mm

ポケモンカードのサイズ:横63mm × 縦88mm

1重スリーブだけでは汚れ対策しか効果がないので、更に2重スリーブを用意して防水と折れ対策をします。

僕はいつも遊戯王カードを発送する際は、以下の商品を2重スリーブとして使っています。

めちゃくちゃ硬いので、折れ・衝撃対策にはかなり効果的です。

ポケモンカードサイズだとこちら↓

高額なカードの場合はローダーを使って更に3重スリーブにします。

今回は安価なカードなのでここは省きますね。

 

カードを2重スリーブで入れたら、それをパウチに入れて完全な防水対策をします。

過剰なレベルの梱包に見えるかもしれませんが、

海外発送で“もしも”のことが起きると国内以上に面倒なことになります。

パウチ1枚辺りの費用は1.7円程度なので、ケチらず対策できるものは対策してしまいましょう。

 

最後にダンボールの切れ端でカードを挟み、テープで固定することで衝撃対策をします。

ダンボールが無ければ100均の厚紙で代用してもOKです。

 

最終的な梱包状態は【2重スリーブ+パウチ+ダンボール+封筒】となります。

この梱包方法なら、よほどのことがない限りカードに傷がついたり折れたりすることはありません。

もちろん、重量も25g以内で済むので送料も110円で済みます。

 

最初は梱包に時間がかかって面倒に感じるかも知れませんが、慣れればすぐに終わるようになりますよ。

航空便の送り方

航空便で発送するには郵便局に直接持ち込む必要があります。

国内のクリックポストなどのように、ポスト投函では発送できないので注意してください。

 

宛名の書き方は以下の画像を参考にしてください。

https://www.post.japanpost.jp/int/use/writing/normal.htmlより引用

宛名も書いて商品の梱包も終わったら、あとは郵便局の窓口で「航空便でお願いします」と伝えるだけ。

重量に応じた料金を支払ったら、トレカの発送作業は晴れて完了です。

 

ねっ?簡単そうでしょ?

発送のやり方さえ理解してしまえば、後はどんどん出品して利益を上げるだけです。

お互いにトレカ輸出を頑張りましょう!



2 件のコメント

  • こんにちは 最近eBay輸出を始めた初心者です。
    航空便は使ったことがなく、質問があるのですが、航空便では税関告知書の記載は不要なのでしょうか?

    • 返信が遅くなり申し訳ないです。

      トレカの航空便発送で、税関通知書の記載を求められたことは一度もないですね。

      郵便局によっては必要だと言われるかもしれませんが、その場で用紙を渡してくれるので大丈夫です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください