セルフバックを利用しないのは損してる!オススメする理由を解説しよう

どうも、チンパンジーまさるです。

 

みなさんはHuluなどの定額サービスに登録する際、セルフバックは活用されていますか?

もし、活用していないのならそれは非常にもったいない。

 

セルフバックを利用することで実質数ヶ月間無料で利用できたりなど、普通に登録するよりもお得な特典がついてくるからです。

また、セルフバックを使ってお小遣いを稼ぐことも可能ですよ。

 

今回はセルフバックを利用するメリットや注意点等を解説していきます。

スポンサーリンク

セルフバックとは?

セルフバックは一般的に己アフィリエイトと呼ばれており、自分で自分にアフィリエイト案件を紹介することでキャッシュバックを得る手法です。

セルフバックの流れ

  1. ASPに登録
  2. セルフバック対応の案件を探す
  3. 申し込む
  4. セルフバック報酬発生

ASPを経由して、普通に買い物・申し込みをするだけ。

たったこれだけの手順で、購入代金のいくらかがキャッシュバックされるため、非常にお得な買い物ができるようになります。

 

ちなみにASPとは、アフィリエイト案件の紹介サイトの事です。

オススメのASPについては記事の最後で紹介していますので、そちらをご参考ください。

オススメのセルフバック案件は?

セルフバックに対応している案件の中でも、特にオススメなのが定額サービス系金融系。

クレジットカードを作るタイミングや、Huluなどの定額サービスに申し込む際は、セルフバックに対応していないか調べてみましょう。

これらは一般的な案件よりもキャッシュバック率が高めに設定されているからです。

 

例えば、レンタルサーバーの案件だと、セルフバック経由でスタンダードプランに申し込めば3000円がキャッシュバックされます。

スタンダードプランの月額は880円なので、セルフバック経由で登録するだけで実質3ヶ月間無料ということになりますね。

 

他にもクレジットカードの案件だと、“楽天カード”をセルフバック経由で申し込めば1万円もキャッシュバックされるんです。

楽天カードは登録費・年会費が無料なので、セルフバックを通すだけでタダで1万円も貰えちゃいます。

 

他にも、“三井住友カード”だとキャンペーン中なら2万円もキャッシュバック。

このように、クレジットカードのセルフバック案件はかなりの金額がキャッシュバックされますが、公式ページなどから申し込んでもこれらの特典は付いていません。

普通に申し込むと非常にもったいないので、クレジットカードに申し込むときは必ずセルフバックを通すことをオススメします。

 

あと、あまり大きな声では言えませんが、

登録費・年会費無料のクレジットカードなら【申込む→報酬を得る→カードは放置】でセルフバック報酬だけでお小遣いを稼ぐことも可能ですよ。

セルフバックの注意点

セルフバック案件に申し込む前に、成果条件と否認条件をよく確認しておきましょう。

よく確認せずに適当に申し込むと最悪の場合、セルフバックが無効になってしまうこともあるからです。

 

例えば、三井住友カードの否認条件である“Master Cardの申し込み”

これらの否認条件に当てはまってしまうと、せっかく申し込んだのにセルフバックの対象外となってしまいます。

否認条件は案件によって異なるため、しっかりと目を通した上で申し込みをしましょう。

セルフバックにオススメのASPは?

セルフバックに対応しているASPは多数存在しているため、どこのASPに登録をしようか悩みどころでしょうが・・・

初めての人はとりあえず、A8.netだけで十分です。

セルフバックはA8.netがオススメ!

  • 国内最大規模のASP
  • セルフバック案件が多い
  • セルフバック目当てのみでも登録が可能
  • 初心者に優しいインターフェース
  • ゆうちょ銀行なら振込手数料が30円

元々ASPはアフィリエイター向けの広告配信サイトなので、登録の際に自身のブログやサイトとの提携が必須なパターンも多いですが・・・

A8ならセルフバックだけを目的とした一般人の登録も可能なのが嬉しいポイント。

もちろん審査もないのでスムーズに登録できます。

 

また、国内最大級のサイトだけあってセルフバック案件の数は非常に豊富。

有名どころの案件ならA8だけで大体揃いますし、むしろA8にない案件のほうがレアなくらいです。

 

欲張って一度に多くのASPに登録してしまうと、

「あの案件はどこのサイトだっけ?」って混乱するだけなので、まずはA8だけでセルフバックを体験してみるのをオススメします。



A8でのセルフバックの手順

セルフバックする手順は非常に簡単。

まずはA8.netに登録をしましょう。

 

登録に必要なのはメールアドレスと銀行口座だけ。

もちろん登録費用も月額費用もかかりません。

銀行口座は、セルフバック報酬の振り込み手数料が30円になる“ゆうちょ銀行”がオススメです。

 

登録が完了したら、トップページから【セルフバック】にアクセス。

あとはこの画面からお好きなセルフバック案件を探すだけです。

セルフバックをどんどん活用して、色々なサービスをお得に利用してみて下さい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。