おすすめの副業は転売か?アフィリエイト(ブロガー)か?どちらが稼ぎやすいか比較してみた

どうも、チンパンジーまさるです。

 

お手軽に始められる副業・お小遣い稼ぎの代表格としてブログ転売(せどり)が挙げられます。

 

どちらもサラリーマンや学生の副業として人気が高く、いまからデビューしようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

僕は転売ヤーでありブロガーでもありますので、双方のメリットとデメリットはよく理解しています。

 

という訳で今回は、転売とブログ始めるならどちらがいいのかを比較してみようと思います。

転売(せどり)のメリット

転売(せどり)のメリットはすぐにお金を稼げる点です。

ブログで稼ぐのは数ヶ月の下準備期間がありますが、転売は今日からでも自宅にある不用品を使ってお金を稼ぐことができます。

 

一見難しそうに思えますが、売れそうなものを探してメルカリに出品して売れたら発送するだけで、発送もメルカリならコンビニのレジに持ち込むだけで24時間いつでも発送できます。

仕事や学校帰りでも取り組みやすいのがオススメのポイントですね。

 

転売の基本は安く買って高く売るだけです。

そのような商品は気づいていないだけで、近所のリサイクルショップやデパートだけでなくインターネットにも転がっています。

例えば、最近だとポケモンカードがブームになっているので、近所で売っている店を探したり、メルカリで安く買ってヤフオクで転売するいった感じですね。

 

他にもグーグルで検索すれば、このブログのように無料で公開しているサイトもありますし、ヤフオクやメルカリの履歴から探しだすことも可能です。

それを見つけて10個、20個と仕入れができれば月3万なんてすぐに稼げますよ。

転売のメリット

すぐに収益化できる

仕事や学校帰りでもできる

実店舗だけでなくインターネットでも仕入れ可能

メルカリせどりで儲かった商品リストを特別に公開する①

転売(せどり)のデメリット

転売(せどり)のデメリットは赤字になってしまうリスクがあることです。

出品すれば何でも売れる訳ではないので、よく考えて仕入れをしないと稼ぐどころかお金を失ってしまいます。

 

また、転売はお金を使ってお金を増やす手法のため、仕入れる商品によってはある程度の仕入れ資金も必要となります。

まとまったお金がないと思うように仕入れができず売上が伸ばすことが難しい場面も多々ありますね。

クレジットカードで仕入れをすれば支払いを先送りにできますが、支払い日までに商品を全て捌きれないと信用情報にキズがついてしまうので初心者のうちはオススメしません。

 

あと、転売は不労所得ではないので手放しでは稼げません。

ブログなら一度記事を書けば放置でもお金を稼いでくれますが、転売は商品が売れる度に自分で発送作業を行う必要があります。

 

商品のブームが去ったり、ライバルが増えるなどの要因で売上の変動が激しいので収入も不安定です。

僕のメインはブログではなく転売のほうですが、月収30万円からいきなり月収5万円くらいまで落ちるのを何度も経験しています。

1つの商品に依存してると、いずれ利益がでなくなったり、在庫をかかえるリスクがあるため、稼ぎ続けるためには常に市場をリサーチ(売れる商品探し)し続けなくてはなりません。

 

転売は即効性はあるもののデメリットも多いです。

稼ぐだけならブログより簡単ですが、安定して稼ぎ続けるのはブログより難しいかなと思います。

転売のデメリット
  • 仕入れた商品が売れないと赤字
  • 商品によってはある程度の資金は必要
  • 収入が不安定
  • 不労所得ではない




ブログのメリット

ブログのメリットとして初期投資が不要なところです。

 

“はてなブログ”などの無料サービスを使えば初期投資0でお金を稼ぐことが可能で、無から有を生み出せるのがブログの魅力と言えます。

ワードプレスなどで独自ドメインなどを用意する場合でも1万円以内の初期投資で収まります。

 

そしてブログは続けることで不労所得になります。

書いた記事が半永久的に自分の資産になるので、仮にブログの更新をやめても昔書いた記事が勝手にお金を稼いでくれます。

ブログはいちど記事さえ書いてしまえば、遊んでいようが寝てようが収益をもたらしてくれるのが魅力ですね。

 

また転売と違ってパソコンとインターネット環境さえあればどこでも作業が完結します。

スマホからでもブログは更新できるので、会社の休憩時間などを利用して更新するなど、場所に左右されないのも嬉しいポイントです。

ブログのメリット

  • 初期投資が必要ない
  • 記事を書けば書くほど不労所得を得られる
  • どこでも作業ができる




 

ブログのデメリット

転売と違ってすぐにお金にならないのがデメリットです。

 

一般的にブログで稼げるようになるのは早くて3ヶ月と言われています。

中には1ヶ月で稼げるようなった人もいますが、それはその人が天才だったか、運良くインフルエンサーなどに宣伝して貰えた場合のみでしょう。

 

ブログで稼ぎたいならとにかく記事を書き続けるしかありません。

最初のうちは、どんなにいい記事を書いても誰にも読まれないのがかなり苦痛に感じると思います。

その苦痛に耐えられずに3ヶ月以内で引退する人は非常に多いです。

 

ただお金を稼ぐだけなら転売のほうが難易度が低く、ブログで稼ぐのはある意味、長距離走のような自分との戦いと言えます。

お金を稼ぐことが第一目標になってしまうと挫折しやすいので、自分が好きなテーマで記事を書くなどの工夫が必要になってきます。

ブログのデメリット

  • 収益化まで時間がかかる
  • 最初のうちはアクセス数も伸びず精神的にキツイ
  • 記事数が少ない内は収益も低い




 

結局どちらがおすすめなのか?

てっとり早く稼ぎたいなら転売!

売れる商品の仕入れさえできれば現金化が非常に早いので、すぐにでも副収入が欲しいという方にオススメです。

ブログだと稼げるようになるまでに3ヶ月以上もかかるため、すぐに副収入が欲しい人だと途中で挫折する可能性が高いです。

 

転売は不労所得とは呼べませんが、ガツガツと取り組んだだけ収入に反映されやすいです。

スキマ時間にリサーチ(売れる商品を探す)をガツガツすることで売れる商品の知識やパターンが身につくので、最初のうちはとにかくリサーチをすることをおすすめします。

 

ちなみに僕のおすすめは輸入転売です。

中国やアメリカからネット経由で商品を仕入れてヤフオクやメルカリで販売をする手法です。

1つ売るだけで1000〜3000円の純利益が出せる商品がいっぱいあるので、慣れれば3万円なんて楽勝に稼げるようになりますよ。

副業初心者こそ輸入転売をおすすめしたい理由

リスクなく不労所得を作りたいならブログ!

今すぐでなくてもいいから副収入が欲しいという人はブログのほうがオススメです。

 

確かに稼げるようになるまで時間はかかりますが、書いた記事の1つ1つが半永久的に自分の資産になります。

その資産が50記事、100記事と貯まっていけば自分が寝ている間でも、自動的にお金をもたらしてくれる不労所得になります。

 

そしてブログはただ記事を書くだけなので赤字や借金を抱えることはありません。

軽い気持ちで挑戦も引退もできるので、とりあえず挑戦してみるのもアリですね。

僕も転売だけではリスキーなのでリスクヘッジも兼ねてこのブログを運営しています^^;

 

「今すぐお金が欲しい!」という人には合わないと思いますが、コツコツと積み重ねることが苦ではないならブログはおすすめですよ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。