サラリーマン・学生がやってはいけない副業を5つ紹介する

どうも、チンパンジーまさるです。

 

ここ最近、本業の給料が上がらない等の理由で副業の存在が重要視され始めています。

日本人はこれからまさに“大副業時代”を迎えつつあると言えるでしょう。

 

もし副業をするかどうか悩んでいるくらいなら、余程の理由がない限り今すぐ始めることをオススメします。

スキルアップに繋がる、生活に余裕ができる、もしもの時のライフラインになるなどメリットしかないですからね。

 

ですが、お金になればどんな副業でもやっていい訳ではありません。

逆にお金を失ってしまうようなリスクが高い副業や、お金以上の大切な何かを失ってしまうような違法な副業も中には存在するからです。

今回は注意が必要な5つの副業について解説していきます。

スポンサーリンク

お金に余裕がないなら投資はやめておこう

「お金がないから投資で一発逆転したい」

という理由で投資に手を出すのは絶対にやめましょう。

きちんと元手を用意するか趣味でやる程度ならいいんですけどね。

 

よく「投資は3万円からでも可能」だなんて紹介されていますが、投資でまともに稼ごうと思うなら最低でも30万円以上の元手は欲しいところ。

そもそも投資はお金が余っている人がやる稼ぎ方です。

少額で投資をしたところで勝っても大した稼ぎになりませんし、なにより虎の子の軍資金を全て失うことだってあります。

要はリスクとリターンが釣り合ってないんですよね。

 

中には元手を用意するため消費者金融でキャッシングしたり、ハイレバレッジをかけて取引する人もいるようですが・・・

それは投資ではありません。その瞬間からギャンブルになります。

お金と心にゆとりがない状態で投資したところで、多くの人はプレッシャーに耐えられずロクな結果にならないでしょう。

お金に余裕ができるまで投資は見送って、他の副業から始めることをオススメします。


リスクゼロで小さく起業 会社を辞めずに「あと5万円! 」稼ぐ
 

ギャンブルは論外

「お金がないからパチンコで増やす!」

「年末ジャンボで人生逆転!」

このような甘えた考えを捨てない限り、一生お金に余裕はできないでしょう。

 

まず、宝くじの高額当選確率は0.000005%という絶望的な数値なのはご存知でしょうか?

まず当たる訳がないのに夢を見て宝くじを買い、そして宝くじの売上は国の税金に補填される。

だから宝くじは別名“愚か者の税金”と呼ばれています。

結果的に日本が潤っているので悪いことではないのですが、お金に余裕を持ちたいのであれば宝くじは買わないほうがいいですよ。

 

もうひとつ、どうして駅前などにパチンコ屋があんなに乱立しているのか考えてみて下さい。

多くの客が負けているからパチンコ屋が儲かっており、最終的にパチンコ屋が勝つ美味しい仕組みだからこそパチンコ屋が乱立している訳です。

多くの客が勝っているならパチンコ屋も商売にならないので今頃絶滅していますよ。

それでもあなたはパチンコで稼ごうなんて思いますか?

コピペ・無断転載

以前からYouTubeなどで、Twitterで話題になった動画やイラストなどを無断で転載して収益化している人を見かけるのですが・・・

 

コピペ・無断転載はグレーゾーンではなく立派な犯罪です。

簡単に言えば作品泥棒ですからね。訴えられる可能性もあるため絶対にやってはいけません。

 

インスタグラムなどのSNSで「コピペするだけで誰でも30万円稼げます!」

とかいう怪しげな広告が溢れかえっているのはご存知でしょうか?

 

それらの広告の実態は無断転載動画の作成です。

自社製のコピペツールを高額で買わされた挙句、著作権侵害という違法行為に手を染めることになるので、その手の広告を見かけても絶対にスルーして下さい。

バイナリーオプション

バイナリーオプションは副業と呼べたものではありません。

ただの丁半博打。つまりギャンブルの1種です。

 

よくネットの記事で、「バイナリーオプション必勝法!」「ニートの俺でもボロ儲けwww」

というのを見かけるでしょうが300%詐欺なので騙されてはいけません。

ああいうのにホイホイ釣られると、最終的に高額な商材を売りつけられる未来が待っています。

※バイナリーオプション自体は詐欺ではありませんが詐欺業者が非常に多いです。

 

バイナリーオプションについてザックリ解説すると、

15分後に1ドル100円が101円上がるか・99円に下がるか予想をしてお金を賭けて結果を待つだけ。

単純に勝つか負けるかは50%ずつです。

運良く勝ち続けるときもあれば、運悪く負け続けることだってあるでしょう。

 

一応、外貨為替(FX)の一種なので、政治や経済的要因から相場を予想することも不可能ではないですが、それでも勝率は60%が限界とも言われています。

お金を失うリスクを考えると他の副業やった方が絶対にいいですよ。

マルチ商法

もしマルチに勧誘されても絶対に手を出してはいけません。

マルチに関わると入会費や月謝でお金を搾り取られた挙句、最終的に友達までも失うことになります。

 

最近だと「マルチ商法じゃないよ。これはネットワークビジネスだから大丈夫」

と言って勧誘する手口もありますが、これも言い方が違うだけで立派なマルチ商法です。

 

百歩譲ってマルチで稼げる側の人間になれるならいいんですよ。

だけど、マルチに引っかかる多くは「誰でもできるって言われたから」「友達に誘われたから」というような受け身タイプの人間ばかり。

バンバン人を捕まえて勧誘しなくてはならないのに、営業の経験もない受け身タイプの素人が簡単に稼げる甘い世界ではないですからね。

ずっと先輩の金魚のフンか、身内同士で馴れ合って無駄な会費を払い続ける未来が目に見えています。

 

僕の友人が2年前ほど前にマルチに熱中していましたが、結局稼ぐことなくマルチから足を洗って2年経った現在でも「マルチ野郎」と地元で陰口を叩かれて続けています。

ちょっと可哀想な気もしますが、

【友人をマルチに勧誘する=その友人をお金に換える行為】なので嫌われて当然なんですよね。

 

このようにマルチに手を染めると、お金だけでなくお金以上に大切な信用や人脈までも失いかねません。

お金を稼ぎたいのであれば真っ当な副業を探しましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。