半年間2chまとめブログを運営して感じたこと

どうも、チンパンジーまさるです。

 

みなさんは2chまとめブログの運営に興味はありませんか?

まとめブログは2ch(現5ch)の投稿をコピペして貼り付けるだけで稼げると有名ですね。

 

2013年の話ですが、僕は約半年間まとめブログの管理人をしていた経験があります。

当時はリーマンとして働きつつ、副業として取り組んでいたのでなかなか大変でした^^;

 

さて、そんなことは置いておいて、

「まとめブログを始めようかな〜」と悩んでいる人にとって、この2つは気になりませんか?

  1. 本当にコピペして貼り付けるだけで稼げるのか?
  2. 半年でどのくらい稼げたか?

では、元まとめサイト管理人である僕が特別にお答えしましょう。

 

 

本当にコピペして貼り付けるだけの作業なのに稼げましたよ!

半年で約400円だけなら!!(`;ω;´)

 

当たり前ですが、僕がまとめブログ運営から足を洗った理由は割に合わないと感じたからです。

ここ最近「今からアフィリエイトはやめとけ!」だの「今からyoutuberはやめとけ!」だの言われていますが、個人的に一番やめたほうがいいのは、まとめブログだと思っています。

 

というか経験者なので断言します。

今からまとめブログ運営はやめておけ!

まとめサイトは既に飽和状態

まとめブログの運営でやることと言えば、“ツールでスレを抽出してブログに貼り付けるだけ”

正直めっちゃ簡単ですし時間さえあれば誰でもできると思います。

 

でも、誰でも稼げるかどうかは別問題です。

簡単ということは、それだけ参入者も多くそれだけ競争も激しいということですからね。

 

その競争の激しさとは裏腹に、そもそもの2chの利用者がかなり減少しているのも問題です。

分裂騒動やら規約改定やら色々あったせいで、2ch利用者の多くがTwitterなどのSNSに移動してしまったので、言い方は悪いですが、2chは既にオワコンとなりつつあります。

 

2chの需要が無くなる=2chまとめサイトの需要も無くなっているというのに、星の数ほど2chまとめブログが存在しており、はっきり言って2chまとめブログはすでに飽和状態なんです。

 

飽和状態とはどういうことか?

自宅の目の前にコンビニが3店舗できたと思って下さい。

「こんなにコンビニいらねぇよ!!」

極端な例えですが、これが飽和状態です。

 

なにが言いたいのかと言うと、

必要とされていないものを今から作っても稼げないってことですね。

 

僕が運営していた2013年頃ですら、「まとめサイトはもう飽和状態」だと言われていましたが、今ではもうそれ以上の飽和状態になっていると感じます。

 

そもそも、まとめブログは記事そのものが2chのコピペなので個性を出すのが難しく、大手も弱小も記事の内容が同じならそりゃあみんな大手のサイトを見ますよね?

コピペするだけという部分が仇になってしまって、もう大手のサイトに勝つことがほぼ不可能になっています。

 

コピペだけでなく個性を出せばいい?

もうそれまとめブログじゃなくていいよね。

大手アンテナサイトへ登録はほぼ不可能

後で詳しく解説しますが、まとめサイトだとgoogleからの集客はほぼ不可能です。

記事へのアクセスはGoogleなどの検索エンジンからのアクセス流入ではなく、ほとんどがアンテナサイトからの流入となっています。

 

アンテナサイトとは、簡単に言うと新着のまとめ記事を紹介するリンク集みたいなものです。

まとめサイトを読んだことがある人はわかるでしょうが、面白そうな記事を見つけてもたどり着くまでに色んなサイトに飛ばされますよね?

あれがアンテナサイトを使った相互リンクで、アンテナサイトに登録しているサイト同士でアクセスを送り合っています。

 

つまり大手のまとめブログが登録しているアンテナサイトに自分も登録して、大手のまとめブログ経由で自分のまとめブログへユーザーを送ってもらうのが理想形です。

まあ、それができたら苦労しないんですけどね。

なんというかアンテナサイトって閉鎖的なんですよ・・・

 

まず、アンテナサイトにも大手と弱小のランクが存在しており、大手のアンテナサイトに登録するには審査があるので、審査がない弱小アンテナサイトからのスタートとなります。

しかし、弱小アンテナサイトだと弱小まとめサイトしか登録していないため、弱小サイト経由でしか自分のサイトへ流入してくれません。

自分も周りも弱小サイトなので、相互リンクでアクセスを送り合うといっても雀の涙程度です。

 

大手アンテナサイトに登録すれば大手まとめサイトからの流入を期待できますが、登録するためには月間アクセス数◯◯以上といった厳しい審査が待ち受けています。

アクセス数が集まらないからアンテナサイトに登録したいのに、アクセス数が必要というよくわからないジレンマを抱えることになるんですよ。

 

で、大手のサイトは大手のサイト同士で相互リンクを送り合っているので、弱小ブログまでリンクが回ってこない。

だから弱小ブログは弱小ブログ同士で送り合うしかない。

それでどうやって審査の条件を満たせというんですかねぇ・・・

 

あくまでも噂ですが、既に一部の大手アンテナサイトは大手のまとめサイトと談合を組んでいるという黒い噂もあります。

それが本当であれば、コネがない限りは弱小から抜け出せないってことになりますよね。

うーん、この村社会。




 

ぶっちゃけ副業の中でもキツイ

まとめサイト運営のツライところは、1日に何度も投稿しなくてはならない点です。

まず多くの人がまとめサイトを見るときってどんな時でしょうか?

まとめ記事はガッツリではなくサックリ見れるコンテンツなので、基本的に電車での移動中や、会社の休憩時間などちょっとした合間に見られる傾向があります。

なのでブログというよりは、ニュースのようにちょっと時間を開けたら更新されているというのがユーザーにとって理想的なまとめサイトと言えるでしょう。

 

要は、毎日更新しないのは論外どころか、仕事帰りに1日に1回しか更新しないのも運営手法として論外です。

理想は多くの人にスキマ時間ができる、7時〜8時、12時、14時、17時、18時、20時、22時、23時、24時あたりで更新できるかどうかです。

上記の時間帯で1日4〜5回更新するのが理想形で、有名なまとめサイトは基本これらの時間帯ごとには更新されています。

 

ただコピペするだけと言っても作業する時間を縛られる、でも早く更新しないとドンドン他のサイトにまとめられて記事の需要が無くなる。

リーマンやりながらまとめサイトを運営するって、時間的にも体力的にもかなりキツイので正直オススメしません。

広告単価が低い

まとめサイトは広告収入の定番であるグーグルアドセンスは使えません。

最近のgoogleはオリジナリティーが評価基準となっており、コピペの塊も言えるまとめブログはアドセンスの審査に100%落ちます。

 

まとめブログでの収益はアドセンス以外のクリック報酬型広告と、アマゾンの商品リンクを貼り付けてアフィリエイト報酬を得るのが主な方法です。

アドセンス以外のクリック報酬型広告だとnend(ネンド)が定番ですが、1クリックの単価がかなり低く、月間1万PV(アクセス数)を超えても100円しか報酬が確定しなかったなんてザラにあります。

アドセンスだったら1万PV超えで5000円くらいは発生してるでしょうね。

 

で、まとめ記事の内容と商品リンクがマッチする機会もほとんどないので、アフィリエイトとも相性が悪いんです。

というか、そもそもアフィエイト報酬目当てなら、まとめブログじゃなくて最初から自分のブログを作成して商品のレビュー記事書いたほうが確実でしょう。




 

記事が資産にならない

以前まで2chまとめ記事がGoogleの検索結果の上位を占めている時代がありましたが、それはもう過去の話です。

今のグーグルはコピーコンテンツにかなり厳しくなったため、コピペや引用だけで構成されているまとめサイトは全くグーグルに評価して貰えなくなりました。

言い方は少し悪いですが、要は記事がグーグルからスパム認定されてるようなものなので、googleで検索しても書いた記事が表示されないのです。

 

つまり、昔書いた記事が読まれにくくなったため、記事が資産にならない=不労所得にならないのです。

更新してもその記事が資産にならないので、収益を発生させるには毎日更新し続けなくてはなりません。

当然ですが、更新を止めると収入もがっつり減ります。

 

このことから、まとめブログは不労所得とは呼べないのです。

本当に不労所得を作りたいのならアフィリエイトなり、普通のブログを運営することをオススメします。




 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください