ノーブランド腕時計の輸入転売が稼げる!?メリットや注意点を解説する。

最近お金の使い道が時計と投資くらいしかないチンパンジーまさるです。

しばらくブログの更新をサボって申し訳ありません(´・ω・`)

 

冒頭に述べた通り僕は時計が趣味というのもあり、その目利きを活かして“腕時計の転売”でも収入を得ています。

 

腕時計の転売といったら有名なのがロレックス転売ですが、1本仕入れるのに100万円くらい必要と敷居が高く、もはや副業というレベルではないのでここでは詳しくは紹介しません。(というか僕もやったことないです)

ロレックスのような高級時計だと転売をするのにかなりの資金力が必要になりますが、Aliexpress(アリエクスプレス)などで売られているノーブランド品を転売するのであれば資金力はほとんど必要ないので初心者にもおすすめです。

【輸入転売の聖地】Aliexpress(アリエクスプレス)の使い方を徹底解説!

副業初心者こそ輸入転売をおすすめしたい理由

ノーブランドの腕時計は1品辺り500円〜2000円と仕入れ価格安いので、3万円あればかなりの数を仕入れることができますし、無在庫で販売するならクレジットカードさえあれば資金がゼロでも大丈夫ですよ。

見た目によっては純利益で1500円以上の高利益を狙えて、イヤホンなどのジャンルと比べてライバルも少ない。腕時計の転売は現時点でなかなか熱い副業だと僕は思っています。

今回はそんなノーブランド腕時計転売のメリットと注意点を解説していきます。

腕時計転売のメリット

在庫管理が楽で送料も安い

腕時計自体が小さいので大量に仕入れても段ボール1つあればで保管が可能なため、家のスペースを気にせずに仕入れができます。

また物も小さく軽いので、きっちり梱包しても送料が安く済みます。

特にメルカリでは送料は出品者負担が当たり前なので、送料が安いのは大きなメリットです。

 

発送方法はこの3つがおすすめです。

  • 定形外郵便
  • クリックポスト
  • レターパックライト

 

箱有りならレターパックライト。箱なしならクリックポストが追跡付きで安く送れます。

定形外は追跡がつかないので僕はあまり利用しませんが、とにかく安く送りたいなら利用してもいいでしょう。

腕時計の需要は高い

スマホがあれば腕時計は要らないという人もいますが、それでも腕時計は男女問わず多くのビジネスやオシャレにかかせない必需品といえます。

例えば接客業で働いている人は、お客さんの前でスマホを取り出して時間の確認なんてできないですよね?

接客業のように業種によっては時間の確認に腕時計が必須であったり、社会人なら腕時計を着けろという風習がある以上は需要が尽きることはないでしょう。

ノーブランド腕時計転売の注意点

きちんと検品をしないと危険!

デメリットはやはり品質です。

中国製品はひと昔前と比べてかなり品質は向上していますが、日本製にはまだまだ遠く及びません。

新品であっても傷だらけ、リューズが壊れている、クロノグラフが機能しないなど不良品が送られてくることが多々あります。

Aliexpressの業者は恐らく検品をせずに日本に発送していると思うので、必ず検品をしてからヤフオクやメルカリに出品・発送をしましょう。

面倒だからと検品を怠ると後々クレーム&返金祭りになります。せっかく売れても返金になっては意味がないですよ。(経験談)




偽物ブランドに注意!

中華系のサイトでは偽物が堂々と売られているので、ブランドに詳しくないとうっかり偽物を仕入れてしまう可能性があります。

腕時計で特に注意したいのが、CASIOのG-SHOCK風の腕時計です。

例えば下の画像。雑貨屋やメルカリでよく目にする、C-SHOCKやS-SHOCKなどですね。

CASIOは製品化こそしていませんがA~ZまでのSHOCKを商標登録している為、海外メーカーが勝手に製造したS-SHOCKなどを仕入れて日本で販売すると犯罪行為になります。

即アカウント停止!?メルカリで絶対に出品してはいけないものとは?

メルカリでKlasse14の偽物が大量に出品されている!?コピー品に気をつけて!

知らなかったでは済まされないので、海外から●SHOCK系の商品は絶対に仕入れないようにしましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。