WordPressで勝手に表示される“関連記事”の原因とは??

どうも、チンパンジーまさるです。

 

WordPressでいつの間にか関連コンテンツ(関連記事)が2度表示されている・・・なんてことはないでしょうか?

僕のブログも、つい最近まで【記事本文→関連記事→広告→関連記事】と、記事が終わったあと何故か2回も関連コンテンツが表示されていました。

特に記事が終わった直後に表示される関連記事は設定した覚えがないので、半年くらい前から「なんだこれ?」って思ってたんですよ。

まあ、面倒だったので半年も放置してた訳ですが←

 

そろそろなんとかしようと、身に覚えない関連記事を削除しようと試みましたが、思いの他苦戦したので記録を残しておきます。

同じ症状で困っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

記事下の関連記事は邪魔になる

先に結論から言うと、記事下の関連記事を削除することで収益が結構伸びました。

基本的に広告は記事を読み終わった直後、つまり記事下の広告が一番クリックされやすい傾向があります。

 

つまり【記事本文→関連記事→広告→関連記事】のように、

記事下の広告の前に関連記事を挟むのは配置的にあまりよろしくないんですよ。

実際ほとんどのブログが【記事本文→広告→関連記事】と、広告の後に関連記事を設置していますからね。

 

そもそも関連記事が2つの箇所に表示されている時点で見栄えが悪いです。

収益だけでなくサイトの見やすさや、seoの観点で見てもあまりよろしくないため、もし記事下でダブって表示されているのなら早めに削除することをオススメします。

原因はjetpack

ダッシュボードの【外観→カスタマイズ】の項目から関連コンテンツの削除を試みましたが、表示形式を変更できるだけで非表示にはできませんでした。

 

その後原因を色々と調べてみたところ、どうやらWordPressのプラグインであるJetpackが原因だと判明しました。

テーマによっては関連記事の表示がデフォルトでついているので、テーマの機能とJetpackの機能で関連記事が2重で表示されていたようです。

参考までに僕が使っているテーマはstork(ストーク)です。

配置的に邪魔なのはJetpackの方なので、関連記事が2重で表示されている人はJetpackの設定を確認してみましょう。

 

【Jetpackの関連記事を非表示にする手順】

①まずはWordPressのダッシュボードから【Jetpack→設定】をクリック。

②トラフィック項目の【投稿の後に関連コンテンツを表示】のチェックを外す。

これで記事下の関連記事が非表示になります。

身に覚えのない関連記事が表示されて困っている人はこの方法をお試し下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトはお金に関する情報を提供するライフハックならぬ【マネーハック】ブログです。 メルカリ・ヤフオクせどり、輸入転売などを中心としたネットビジネスの情報を初心者でもなるべくわかりやすく発信することを心がけます。 【無料だけど有料レベルの記事】をモットーに多くの人のお役に立てれば幸いです。